👉スマホ用街中歩きhttps://shimadamuseum.github.io/map/
👉天下三名槍ギャラリー
👉刀剣聖地巡礼http://www.kanaya-taxi.co.jp/html/kanko/kanko010.html
👉島田商工会議所ホームページhttp://www.shimada-cci.or.jp
👉島田商工会議所「音にきこゆる特設ページ」http://www.shimada-cci.or.jp/event/sanmeisou.html
👉更新2/16刀剣展半券サービス店一覧http://www.shimada-cci.or.jp/images/796.pdf
お知らせ 音にきこゆる案内人
お知らせ 天下三名槍シャトルバス運行
イベント イベント一覧


音にきこゆる島田鍛冶

「音にきこゆる、島田鍛冶…」古文書の一文に心が躍る。

その鍛冶集団の名は京の都まで響いていたと言う。

東海道の街道文化を育んできた島田は、天下三名槍のひとつ「御手杵(おてぎね)」に代表される名槍を生み出した義助をはじめ、武田信玄ゆかりの短刀と伝えられる「おそらく造り」の助宗などの名工が、室町から江戸時代に活躍した刀のまちだった。

往時、街道にはカン、カン、カンと相槌の音が響いていたのだろう。

しかしその成り立ちには不明な点が多く、わずかに残った史料を手がかりに島田鍛冶のルーツや実態に迫るべく調査を進め、この度第六十九回企画展「島田の刀鍛冶と天下三名槍」を開催する運びとなりました。

また、今回の企画展の目玉として期間限定で天下三名槍を全国で初めて一同に展示いたします。ぜひこの世紀の瞬間にお立ち会いください。



日本刀は美しい。


swfu/d/otokiko_saya.png
歴史的な奥行きと伝統の技に彩られた日本刀は
「誇り高き、最も美しい武器」
として世界からも注目される存在。

日本刀に造詣の深い方はもちろんのこと
日本刀に親しみの薄い「若い世代」の心にも
新たな魅力を刻むことでしょう。

刀工たちが歴史の中に残した日本刀を通し
鍛え込まれた「輝き」から湧き出るような
日本人の、島田刀鍛冶の「プライド」を感じていただけたら幸いです。


本物の刀剣に触れる。

ヒストピア島田を中心に各種特別刀剣イベントが目白押し!
実際に「刀剣」に触れたりできるチャンスも。
平日も週末も、子供も大人も、普段なかなか体験できない
刀剣の魅力に触れに行こう。

swfu/d/hureru.png



otokiko_flag176x500.png


せっかく来たなら、

ゆるりと島田巡り。

刀にまつわるあれこれを巡りって島田を堪能しよう。
刀剣展のチケット半券サービスなど受けられるお店も出現。お得なサービスは各店頭のポスターでチェック!
そのほか、街中のお店では「刀剣カード」が手に入るところも。5種類すべて集めると天下三名槍カードが手に入るぞ!
otokiko_card400x120.png


画像の説明
画像の説明


ついに、三大名槍が集結。

島田鍛冶によって鍛えられたという「御手杵の槍」
徳川四天王の一人、本多平八郎忠勝の槍「蜻蛉切り」
黒田節の一節にその逸話が残る「日本号」。
日本3大名槍が一同に揃うことは史上初の試み。
世紀の瞬間を見逃すな!
【期間限定】三名槍の同時展示 / 2月25日~3月5日

swfu/d/otokiko_katana3_wide.png



【第69回企画展・開催概要】

開催期間2017年1月21日~3月26日
開館時間午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日月曜日(3月20日は開館)、3月21日(火)
観覧料500円(※440円)・中学生以下無料

ご注意
観覧券・招待券等について
※観覧券の販売は本館のみとさせていただきます
※混雑が予想される場合は、整理券を発行いたします。
※前売り券の販売はいたしません。
※すでに購入いただいた前売券(300円)で観覧する場合は追加料金として別途200円がかかります。
 ただし分館のみの観覧の場合は追加料金はかかりません。

マップ

島田博物館本館 島田市河原一丁目5番50号
   電話 0547-37-1000 Fax 0547-37-8900
・来館方法詳細はこちら