竜門の滝(横臥褶曲)

県指定文化財 天然記念物 
竜門の滝(横臥褶曲)(りゅうもんのたき おうがしゅうきょく) 
昭和54年3月15日指定 島田市神尾

約7千万年から1億3千万年前の海底に、乱泥流によって堆積した厚い砂泥層(タービダイト)が、その後起こった大規模な褶曲運動によって著しく褶曲し、赤石山脈が形成されました。竜門の滝の背面に露出しているのは、横に曲がった地層です。普通は表面に出ても容易に崩れてしまいますが、ここでは珍しく鮮明に見ることができます。



戻る