油彩画

北川民次 「バッタと自我像」

1977年 油彩画
この作品は、メキシコの部族のトーテム(神秘・象徴的な自然物)である「バッタ」を自分に見立て、晩年になっても自分の内面を律する強い芸術家魂がうかがえる民次83歳に描いた秀作です。
北川民次 「バッタと自我像」

北川民次「林の中の茶園」

1976年 油彩画
北川民次 「林の中の茶園」


青木達弥 「早春花」

1958年 油彩画
春に咲くスイートピーを描いた青木氏41歳の作品です。青木氏は、1953、54(昭和28、29)年に島田洋画展の審査員として島田市の美術界発展に貢献しています。
青木達弥 「早春花」


安藤節雄 「線跡」

油彩画
安藤節雄 「線跡」


伊藤育子 「伝言(TO WATARU)」

1988年 ミクストマテリアル(混合技法)
伊藤育子 「伝言(TO WATARU)」
1944年 山形県に生まれる
1995年 富嶽ビエンナーレ展 大賞
2002年 東京国立近代美術館評議員就任
現在、女流画家協会委員(審査員)
日本美術家連盟会員
島田市在住

戻る