機織り体験(はたおりたいけん)

⬛︎ 開催日:毎週水曜・木曜(第1週~第4週)及び第1・第3土曜日など(博物館休館日は除く)
⬛︎ 場 所:大井川川越遺跡内札場(ふだば)電話:0547-37-1000(島田市博物館)
⬛︎ 時 間:午前9時30分~12時(受付は午前10時まで)午後1時~4時(受付は午後2時まで)
⬛︎ 持ち物:握りばさみ※横糸の持込か
⬛︎ その他:仕上がりサイズ:幅18cm×長さ30cm
⬛︎ 所要時間:約1時間30分
⬛︎ 体験料金:500円(材料費含)※分館にて機織りチケットをお求めください。
  機織り機の台数に限りがありますので、時間に余裕を持ってご来館ください。
  織った作品は花瓶敷きなどになります。

dscf2967_2.jpg


dscf2968_1.jpg

貴重な布を使い切るために、使い古した着物や布を細かく裂いて、横糸として織り込んだものを「裂き織り」といい、かつては、日本全国の農村で織られていました。古着を野良着や帯、こたつ掛けなどにして再利用するという昔の知恵です。島田市博物館では、昔ながらの方法で機織りの体験学習を行なっています。初めての方でも、中学生以上なら男女問わず体験できます。


hataoriki.jpg

hataoriset.jpg

dscf2962.jpg
織った作品は花瓶敷きなどになります。