志戸呂焼(静岡県指定郷土工芸品及び志戸呂・横岡で作陶された志戸呂焼に限る。)

志戸呂焼は、徳川家三代将軍家光の茶道指南役の小堀遠州が好んだ窯の一つに数えられています。現在も当時の陶工の末裔や志戸呂焼の伝統を受け継ごうと6人の窯元が作陶しています。
画像の説明


戻る