上相賀の大カヤ

県指定文化財 天然記念物 
上相賀の大カヤ
昭和32年12月25日指定 島田市相賀2187の1 個人所有

kamiooka-ookaya.jpg

相賀地区には、今から400年位前慶長の頃、大洪水が起こり村の大部分が流出してしまいましたが、3本のカヤだけが残ったという伝説があります。上相賀の大カヤは、このうちの1本であるとされています。



戻る